​MSC project概要

日本をはじめ先進諸国で高齢化が進み、慢性疾患に悩む人が増えています 交通機関の発達などによって、人々は運動不足となり、肥満やメタボリックも 気になり始めました。人々の関心は、健康の維持や増進に及んでいます。「ヘ ルスケア」という概念がとても重要になってきました。一方で、医師や看護師 など、資格 を持った専門家が世界的に不足しています。 医療機関での待ち時間は長くなり、 医療関係者の負荷も年々高まっています。 そうした中で、私たちは、世界の人々の健康維持のために、「eセルフケア」と いう概念の元、「AI Personal Doctor」を開発して参ります。自らの健康を自 らの力で管理して「Agingwell思想(健康寿命の延長)」を全世界に提供しま す。

*全世界人口の60%から80%が運動不足の状態です

人々は文明の発展とともに、運動をしなくなりが ちです。その運動不足の結果として、体重増加 が起こり、それに伴って糖尿病や高血圧などの慢 性疾患に陥る傾向があります。人々を健康な 状 態へと導き、それを維持するためのツールは、す でに存在します。健康へのより良い結果を得る ためにこれらのツールをどのように活用するかが 課題です

*2025年までに全世界の10億人が60歳以上になると推定されています

2050年までに、60歳以上人口はさらに倍増する ものと予想されます。今は先進国で高齢化が 進 んでいますが、間もなく人口増加の激しい途上国 にも高齢化社会が訪れます。急増する高齢 者層 の家族で、安全かつ安心で、快適な暮らしを送る という夢をかなえられるでしょうか。世界的な 課題である高齢化を前に、私たちは何をしたらよ いのでしょうか?

*世界で8億6,000万の人々が何らかの慢性疾患にかかっています

全世界で8.6億人、そして、その数は驚くべきス ピードで増えています。事実、慢性疾患は2020 年までに、全世界の死亡原因の約4分の3を占め るようになると推測されています。患者とその家 族、ケアチームがもっと上手に慢性疾患を管理す ることによって、健康な生活を送り、 医療費の 負担軽減ができるはずです。これ以上、医療に負 担をかけると危機的状況を招きます。

資格を持った専門家の数は減少しています

世界保健機関(WHO)の2006年度世界保健報 告書によると、世界中で430万人の医 師、助産 師、看護師とそのサポート従事者が不足しており、 今後この状況が改善される見込み はありません。 すでに人手不足の状態で、どうすれば必要不可欠 な医療・福祉サービスを提供し続けることができ るのでしょうか?

未来の健康を担う2つのテクノロジーで新たな扉が開かれます

簡単に体温や血圧、脈拍などのバイタルデータを得られること。そのために必要な物 理量をセンシングする技術。 得られた生体情報を一時利用後破棄するのではなく、 蓄積してその経緯を見る。 そのためには、データを自由に転送できるセキュリティの高いネットワークの技術が 必要です

2つの技術が融合した時、人々の暮らしや環境が、大きく変わります。 それが私たちの提案する

IoTとブロックチェーンで現実する未来医療
AI Personal Doctor(世界の名医を独り占め)

私たちが掲げるビジョンは、AI(人工知能)とブロックチェーンによって旧来の医療 システムに新たな仕組みを設けることです。 現在の医療業界に風穴を開け、誰もが健康で暮らせる豊かな社会の現実です。

私たちは、AIとブロックチェーンで医療に革命を起こします。

革命といっても、現行の医療の仕組みを破壊するものではありません。 むしろ現行の医療を補完し、医療サービスの幅を広げることを目指します。

一例をあげると、最先端のセンシングする技術やchatボットなどを利用することで医 療現場の負担を減らし、診察の精度を高め、さらにAIによる分析とブロックチェーン を活用して、自由診療の領域で新たな医療サービスを生み出し、それを全世界展開す ることを目標としています。

最終的に実現したいと考えているのは、誰もが、どこにいてもいつもと変わらない、 そして質の高い医療サービスを受けられる環境を作ることです。 人口減少に伴って労働力が減っていくのは医療分野も例外ではありません。そのなか で、高度な医療を受けられる条件は一層厳しくなります。 医師のスキルを高めるとともに、診察に関係する作業を軽減する必要があります。

© 2023 by Dixon MD Family Doctor. Proudly created with Wix.com